竹園高校PTAホームページ

茨城県立竹園高等学校PTAのページです
ご意見・ご要望等は info@takekopta.org までお寄せ下さい
LINKS
サイト内検索
携帯用QRコードqrcode
Adobe Readerが必要なpdfファイルがあります。最新版をダウンロードするには下のバナーをクリックして下さい。
Get Adobe Reader
<< つくば中央支部夏季支部会を開催しました | main |
第65回関東地区高等学校PTA連合会大会報告

65回関東地区高等学校PTA連合会大会報告

 

 令和元年712()及び13()、大宮ソニックシティにおいて、埼玉大会が開催され、横瀬副校長、松本教頭、笹平渉外部長、米徳副会長、岡崎の4名で参加いたしました。以下に簡単に報告いたします。

 

メインテーマ:

絆を深め、新しい時代を担う子供たちを育てよう~令和の夏、学び続けるPTAの熱い風が吹く〜

 

サブテーマ:

1. 変化の激しい社会において、個性を生かし、社会貢献できる人材を産む教育を支援する

2. 主体的・対話的で深い学びをとおして、子どもたちの夢の実現を目指す教育を支援する

3. ルールやマナーを守り、思いやりの心を育てる教育を支援する

4. 学校・地域が連携して、家庭の教育力を高め、親子の絆を深める教育を支援する

5. 子供たちの「命」を守る教育を支援する

 

1. 712() 全体総会 

開会のことば、関東地区PTA連合会会長挨拶、来賓紹介、来賓祝辞、自己紹介、議長選出、議事(64回関東地区大会決算報告、平成30年度事業報告、決算報告、令和元年度役員選出、令和元年度事業計画、令和元年度予算案審議等)、事務連絡、閉会の言葉

 

2. 712日 記念講演「夢が生きる力になる」

  講師:向井亜紀 氏

 

3. 713() 分科会

 第5分科会「HUGをやってみた(県立越谷南高等学校PTA)参加。HUGとは『避難所運営ゲーム』の意で、出される課題をグループで協力しながら、対応していくカードゲームです。

実際に災害時に避難場所となった場合の問題点・対応をイメージするもので、大人も生徒も避難所のイメージを持つことができ、運営側の大変さが実感できた、自分も一被災者である状況下でも他人を思いやる心の大切さ等が確認できたそうです。

 

個人的には、東京を除く関東地区のPTA活動の内容、また、非常に多くの関係者が熱心に取り組まれている姿に感銘を受けました。また、向井亜紀氏の講演が大変面白かった。

 来年度は群馬県高崎市で開催されます。

 

                       竹園高校PTA会長 岡崎義光より報告

 

 

| category 活動報告 | posted by 竹園高校PTA |