竹園高校PTAホームページ

茨城県立竹園高等学校PTAのページです
ご意見・ご要望等は info@takekopta.org までお寄せ下さい
LINKS
サイト内検索
携帯用QRコードqrcode
Adobe Readerが必要なpdfファイルがあります。最新版をダウンロードするには下のバナーをクリックして下さい。
Get Adobe Reader
<< 平成30年度進路セミナーを開催しました −セミナー委員会− | main | 平成31(2019)年度茨城県高等学校PTA連合会総会報告 >>
令和元年度竹園高校PTA会長 岡崎 義光よりご挨拶

 

5月11日のPTA総会において承認され、会長を務めさせて頂くことになりました岡崎です。つくば東支部に所属しています。皆様の協力に支えられながら努めて参りたいと思います。

昨年度は、竹園高校創立40周年を迎えました。平成から令和への新たな時代の幕開けの年になりますが、大学進学にための従来の共通一次センター試験の最後の年でもあります。社会的には、少子高齢化の大きな流れの中にあります。次の世代を担う若者の成長こそが、新時代の鍵になると考えます。そのためには、高等教育の充実がより一層重要となります。竹園高校PTA活動の充実・発展が、生徒一人一人に大きな活力を与えていると信じています。

竹園PTAの活動は、総会・役員会・評議員会、各支部を中心とした各支部会の活動、各種委員会活動、家庭教育・進路セミナー開催、広報誌「樟の木」の発行、学校教育支援、高等学校PTA連合会参加等があります。これらの活動は、PTA会員一人一人のご理解に加えて、竹園高校の先生方および本部・支部各役員の地道な努力の上に成り立っております。これらの地道な活動は、竹園高校の大きな財産であり、生徒の成長の根幹を形成しております。つくば地域の大きな発展にも貢献していると確信しています。

学習面では、新しい入試制度の導入に併せた学力の向上が必要となります。研究学園都市の中心にあるため、英語での会話力に加え、科学技術を支える基礎力の向上が、大学進学率の向上の観点からも必要となります。学校での教育だけでは限界があり、家庭での教育的対話が重要な時期でもあります。また、竹園高校も40周年を迎え、施設の老朽化等の問題、夏の猛暑のための教室以外の部屋への冷房環境の拡充、海外からの生徒が多いためトイレの洋式化等の新たな問題も生じております。PTAホームページの充実も必要な時期にあります。

竹園高校の発展・生徒の成長のためを信じて、1年間、生徒・学校の様子を自分なりに見つめながら会長を務め、1年後の卒業式、入学式等で感じてきた思いを述べることを目標に取り組んで行きたいと思います。竹園高校の先生方を含めた会委員皆様のご理解とご協力をどうか宜しくお願い致します。

令和元(2019)年度PTA会長 岡崎義光

| category 役員から | posted by 竹園高校PTA |