竹園高校PTAホームページ

茨城県立竹園高等学校PTAのページです
ご意見・ご要望等は info@takekopta.org までお寄せ下さい
LINKS
サイト内検索
携帯用QRコードqrcode
Adobe Readerが必要なpdfファイルがあります。最新版をダウンロードするには下のバナーをクリックして下さい。
Get Adobe Reader
<< 竹園高校創立40周年記念事業第7回実行委員会が開催されました | main | 平成30年度進路セミナーを開催しました −セミナー委員会− >>
平成30年度進路セミナーを開催しました −セミナー委員会−

「働くとは? 地域や社会とつながる起業の面白さ」

自らの体験から健康であるために食の重要性に注目し野菜ソムリエプロという画期的な資格を取得し幅広く活躍されているFood studio M代表の田野島 万由子先生にお話をききました。


田野島先生は野菜や果物の特徴や調理法などの知識を活かして、食に関する企画や食育の講演、執筆もされています。

全国各地で食材の加工演習や商品開発研修、6次産業化など町おこしのコンサルティングにも携わり「Food studio M」を起業し食の各種プランニング、イベントディレクションなどのほか、無添加ドライフルーツの製造、販売をされています。

食に関する仕事の多様性と重要性を再確認したように思います。また身近なところに起業のヒントがあることに感心しました。

【生徒の感想】
「大学進学をし就職という進路以外考えていなかったので今後の進路選択の幅が広がった」
「自分の長所や短所も個性として前向きに考えて社会に貢献できるようになりたい」
「資格を取る=仕事があるのではなく、資格を活かす発想が必要」
「医師、薬剤師、会社員など今まで考えていた職業以外にもいろいろな働き方があると学びました」

 

セミナー委員会

| category 専門委員会 | posted by 竹園高校PTA |